ニンテンドー3DS&WiiUのニンテンドーeショップ終了アナウンスで「終了が早すぎる」という意見は割と見るのだけれど、その中で「Wiiの時はもっと長かった」と言われてしまうと人の過去の感覚って美化(?)されてしまうんだなと思ってしまう(そもそも中年になると時間の流れが速く感じるアレに近い)。

実際にWiiのニンテンドーeショップがどれだけ長かったかちょっと気になって調べると、3DSより一年、WiiUより2年長いだけで、期間が短いWiiUでさえ10年以上続くのだからいいじゃない、と思ってしまう。
裏を返せば、Wiiの時にいつかは配信サービスが終了してしまうことを数年前に思い知った筈なのに、今回のeショップの終了の報で騒いでる人を見ると学習能力ないなと感じてしまうし、10年もの猶予があったにも関わらず買ってないのならばそこまで熱心に欲しかったゲームとは思えないんだよね。3DS&WiiUの最後の方なんて新作ソフトが出ない年が何年もあったわけで、それまで何をしてたの?と思ったりする。
買わなかった理由の多くは、予算の他にそこまで欲しくないソフトだから買ってない訳で、駆け込みで買ったゲームは買う事に満足してしまって、実際はそこまで遊ばない事が多い。
駆け込み購入ではなく、2年前の時点ですでに1000本以上の3DSソフトを購入した自分でさえそこまで遊んでないし(笑)

中には「最近本体を買ったばかりなのに!」という意見も見たけれど、最近という事は本体の生産が終わって数年経つわけだから、その本体はほぼ中古だし、中古で買った物を生産終了から何年もメーカーに補償を求めるのも何か違うだろと思うんだよね。そもそも初期に本体を買った人と、既に生産が終了して安く中古で本体を買ったユーザーと同じ待遇にしろだなんて図々しく感じてしまう。

そんな3DSだけれど、D3パブリッシャーのシンプルシリーズ100円セールを開始!

IMG_7491
後でセールがあったことを知らなかった!とは言わせないぞ(笑)

ストレージとアイコン300個制限との相談になるけれど、100円ならば全部買え!(笑)

他にはさすが100円とはいかないでも、スターサインのタイトルが大量にセール中なのでお見逃しないように!