色々とエイプリールフールネタを考えたんだけれど、ここで冗談でも「婚約発表!」とか言ったところで虚しいだけだし、今回はパスということで(汗)
 
ところで先日、物珍しさに桃のわらび餅を買ったんですよね。
イメージ 1
悪くは無いけど、昨年だか買ったラムネ味と同様、一回食べれば十分だなと思った。奇を照らしたものを食べているとむしろ普通のわらび餅が食べたくなってくる…
イメージ 2
というわけで早速ローソン100で買ってきました、ノーマルわらび餅!
ところで、一部でコーラ味のわらび餅が売られているみたいだけれど、一度は食べてみたいな。買って食べたところで満足しそうだけれど(笑)
 
 
 
 
●3月のゲーム購入本数
ざっと数えたら45本でしたが、そのうちNintendoSwitch用のタイトルは15本でした。ちなみに本体購入してから毎月買ってたニンテンドー3DSソフトは今月は購入なし。もうメインの携帯ハードはNintendoSwitchでいいな。バッテリーの燃費が激しいけど秋葉原への往復(一時間以内)なら余裕だし(笑)
 
 
 
 
 
●コナミの求人広告
イメージ 3
ファミ通最新号に掲載された求人広告だけれど、Twitterやゲハでは叩かれているみたいですね。これらタイトルを手掛けたスタッフはコナミにいないじゃんって。
でもさ、他の会社でもそうだけれど、ゼビウスドルアーガの生みの親は今でもナムコに所属している?とか、セガの大型筐体の体感ゲームやソニックの生みの親が今でも社内に所属している?とか、FFシリーズの生みの親はスクエニに今でも所属している?とか、ロックマンやバイオハザードの生みの親はカプコンに今でも所属している?とか、オウガシリーズを作った人は今でもクエストに所属している?とか、むしろ歴史ある各会社のIPの生みの親が長年にわたって所属している例が珍しいぐらいで、何を言っているんだ状態なんですよね。全体的に見ても移籍や独立せず何十年と在籍し続ける社員が少ないメーカーは任天堂ぐらいでしょ(笑)
 
そもそもナムコに限らずセガもカプコンもスクエニもナムコもどこでもそうだけれど、過去の作品を挙げて募集をやるのが普通だろうに…。いや、ゲーム会社だけでなく、求人広告に自社の商品は載せているだろ。
あ、一度も就職したことないから当たり前の事さえも知らないのか(棒)
 
コンテンツ潰しとも言われているけれど、例えば同社を代表するIPのひとつ『悪魔城ドラキュラ』のニンテンドーDS三部作はそれぞれ3万本の売り上げだったけれど、ビッグネームとしてはそれなりの数しか売れなかったわけで、それでドラキュラを潰したと言われても…となるし、探索型ドラキュラ以降のシリーズを手掛けたIGA氏からかつてコナミを代表したクリエイター小島秀夫監督にバトンタッチしたPS3&Xbox360のドラキュラ(キャッスルバニア)はそれを下回る売り上げだったわけで、むしろ小島監督がドラキュラにとどめを刺したとしか思えないし、どんな大物のクリエイターを起用したところで大きな声は聞くけど買わない奴は多いわけで、じゃあお前らはどんなドラキュラを求めているのか?と言いたくなるんですよね。面クリア式のほうがよかったという意見は聞きますし、実際自分もそうですが、その面クリア式が売れなくなったからPS版以降では探索型に切り替えて、それでヒットした流れがあったわけですし…。というかアクション好きが多いメガドラユーザーでさえバンパイアキラー買わなかった過去があるし(汗)
 
長々と書いて愚痴っちゃったけど(汗)、コナミはIPが多すぎるからシリーズを継続させるのは不可能なんですよね。個人的にはアーケードになるけれど『ノスタルジア』といった完全新作が出ているので文句はないし、いつまでも過去の遺産のシリーズ継続を求めるほどジジイじゃありません(笑)
 
でもさ…いま話題の『けものフレンズ』で有名な観音先生をキャラデザとして採用した作品であり、今年で発売20周年を迎える伝説ギャルゲーの『ポリコギャル』を潰したコナミは許せねえ…
イメージ 4
…ごめん。買ってないどころか、昨日初めて知ったタイトルだ…。もちろんどんな内容だか知らん(爆)
 
 
 
 
●プレミアムフライデー2回目
昨日はプレミアムフレイデーが発足して2回目だけど、どこも報道さしない…。月末で週末の金曜日って普通は忙しくならない?