今日は待ちに待ったレトロゲーム&マイナーゲーム同人即売会・ゲームレジェンド!毎回開始時には凄い待機列ができるので、時間を遅らせて昼過ぎに到着予定。
 
…そもそも休日は朝が遅いから、時間調整は別に関係なかったという…この記事がアップされている頃は寝てると思うけれど(つーかさっさと寝ろ)、朝起きられるかなあ…
イメージ 1
これを着て参加するので見かけたら声を掛けてやってください。本人は喜ぶと思います。こんな超弱小ブログでも読んでくれる人がいるんだ…と(汗)
 
一部の参加者はレトロエクスプレスもマイコンインフィニットも参加してる方も多いので顔馴染みが多いのは救われます。同志がこんなにもたくさんいるだなんて(笑)
 
しかし、今月は赤字確定なのに(先月の給料の手取りがなんと一桁万弱!)、どうやって生活しようか…それでも無借金で生きてるのは自分でも凄いと思う(汗)
 
そうそう、次の日のブログ更新はお休みにします。レジェンド翌日は早起きなんで(笑)
 
 
 
 
 
●ジェネレーション4
イメージ 2
発表自体はかなり前からあったけれども、豪華な収録タイトルの数々と、エミュの再現性が低さで有名なレトロビットのジェネレーションシリーズだけど、本来今月末の発売だったのが不具合が見つかった関係で7月に延期になった模様。この延期で再現性が高くなればいいけれど、どうなんだろう?
 
特に今回はアイレム関連が熱いよなあ。
・R-TYPE LEO
・ドラゴンブリード
・エアデュエル
・サンダーブラスター
といった、日本のコンシューマでは今まで未移植だったタイトルが収録されるから、マジで再現度を何とかして欲しい。完璧移植とまで言わなくても、遅延や極度な処理落ちがなく普通に遊べるレベルで、普通に聴ける音源で出して欲しい(笑)
 
 
あと同社からはファミコン実機に対応した8ビットコレクションシリーズが展開してるんだけれど、その中のデータイーストvol.1
イメージ 3
今だったら秋葉原あたりで新品一本2,000円前後で買えるけれど、これを実際に買った人の話によると、この6タイトルのうち『大怪獣デブラス』『ダークロード』はオリジナルではできたセーブが、8ビットコレクション版ではセーブ不可!
レトロフリークにインストールしようにも、これには非対応だし、なんでこんな適当な仕様で出すかなあ…。きちんとライセンスを受けて出したところは評価できるのに。
でも、残り4本の為だったら、そのゲームがお気に入りかどうかによるけれど2,000円の価値はあると思う。オリジナルの中古裸カートリッジで買うと思えばちょっとは安いし(笑)
 
 
 
 
●負け組ゲーム機たち
イメージ 4
この手の煽りタイトルはマイウェイ出版辺りだろ…と思ったらやっぱりマイウェイだった(笑)
この中にメガドライブが紛れているけれど、メガドラが好きすぎて全部揃ってしまった自分の今の状態を見ると、ある意味で負け組と言えなくもない(爆)
 
 
 
 
そういえば、最初の発表ってプレステ3で出すとか言ってなかったっけ?(PS3で過去作がHDリメイクされたのもそれに併せてだと思ってた)
前回のプレイステーション2版の2が出てから既に13年ほど経ってるのを見ると、同社のドラクエの発売延期なんて可愛すぎるな(爆)
 
しかし、和田社長時代のスクエニはとにかくソフトを出さないのが印象的だった。この頃に発表されたソフトはひたすら延期か、今回のKH3みたいに未だ出てないのを見ると、経営者としてどうなのよ?と思う。あの頃のスクエニはリストラとかあったから開発力が衰えてたみたいだけど、良く悪くも全盛期のスクエニは人海戦術で大きくなった会社だったからなあ。そりゃ発売延期が相次ぐなんて当然だよ。
むしろ自社ではなく外注のドラクエの方がきちんと発売日を守ってたという(爆)