体調があまり優れなくてブログ更新がご無沙汰していますが、やっぱ暑さでバテてます(汗)

しかし、6日もブログ更新してないのにも関わらず1日辺りのアクセスが450以上もあった日があったりと、こんなどうしようもないブログにそれなり以上の読者がいらっしゃる事に脅威を感じます。謙遜する気はないけれど、このブログはそんなに面白いのか?有名なのか?(笑)

今回の夏コミはお金の準備だけは用意してたんだけれど、
イメージ 1
父親のお見舞いとか、出勤が重なって久々にコミケを断念せざるを得なかったという…。もっとも会場は新体制のため混雑が酷かったと事前情報があったから諦めたのもあるけれど、あの木陰のない炎天下の中で3時間も並ぶのは普通に無理ゲーだよね…。

少しでもコミケに行った気分を味わおうとエア打ち上げ焼肉パーティを一人寂しく開催したという…(涙)
イメージ 2
ちなみに今ゲームはNintendoSwitchのファイアーエムブレム風花雪月を27時間ほどプレイして、今は黒鷲のエーデルさんルートの二部の序盤。本作をプレイしている職場の同僚も同じく黒鷲ルートの二部なんだけれど、展開がそれぞれ違っているのが面白い。戦闘マップに切り替えるのにネオジオCD並みの読み込み時間を要する(?)以外は歴代シリーズでもなかなか面白いかも?

ゲーセンでは秋葉原Heyで行われたM2ショットトリガーのエスプレイドψのロケテストでプレイしたんだけれど、さすがエムツーだけにオリジナルとの違いがわからなかった。もっともアーケード版は4面ボス辺りで終わるほどのヘタレなんで参考にならんけど(笑)
なおロケテ版は家庭用オリジナルモード(?)での稼働だったんだけれど、新規ボイスがやたら喋り捲るのが新鮮だった。やかましいとも言えるけれど(笑)

湾岸ミッドナイトマキシマムチューン6は分身対戦モードで全国制覇2周を達成。島根のプレイヤーになかなかマッチングしなくて別の意味で苦労した。島根にはゲーセンがないのか…と本気で思った(汗)
イメージ 3
そういや、島根お住いのみぐぞうさんは近くにゲーセンがないのが逆に拗らせて基板コレクターになったと聞くしなあ(汗)



●慶応遊撃隊ラッキーキラキラ宝箱
イメージ 4
通常版は結構見るけれど、初回のキラキラ宝箱版を売ってるのを見るのは久しぶり。しかし、持ってないのならばこの値段でも買うけれど、ランダム封入りのカードコンプリート目的じゃ流石に買えない値段だな(汗)