2013年10月

たまーの休みは当然ながら秋葉原へ。先週日曜は東京ビッグサイドで開催されたコミティアに行っていたので、実に2週間ぶりの秋葉原となります。
 
電車の中では基本的にニンテンドー3DSをやっているのですが、行き帰りの電車でバーチャルコンソールのゲームボーイ版『ダブルドラゴン』をクリア!
イメージ 1
歴代ダブドラシリーズは、オリジナルのアーケード版はもちろんのこと、ファミコン版、マスターシステム版をやってきましたが、シリーズをクリアするのがこれが初めてとなります。
 
このゲームボーイ版、敵が若干弱くなっている代わりに、サイドビューアクションのようなジャンプを使って移動する場面が増え、中には移動する足場を渡っていくところもあり、アスレチック性が強くなっています。飛び蹴りで移動する足場を渡っていくシーンでどれだけミスをしたか…あと、やられるとその場復活ではなく、一定のポイントまで戻されるので、力押し攻略ができないのも難易度を上げている要因となっています。
オリジナル要素があり、ファミコン版同様、移植としては別物と言えるかも知れませんが、リーチが短すぎて攻撃が全く当たらないマスターシステム版に比べれば遥かに楽しめると思います(笑)
 
 
 
 
その他、ゲーセンでワンコインクリアしたゲームはこちら
 
●エリア88
イメージ 2
 
●ナイトストライカー
イメージ 3
 
 
相変わらず低難易度シューティングしかクリアできない腕前ですが(笑)、その他『BATSUGUN SPver.』は2周目、『ファンタジーゾーン』は1周目最終面途中でゲームオーバーでした。今日は調子が悪いらしい…
 
 
買い物の方はあまり欲しいものがなかったのですが、とりあえず何本か安いソフトを購入しました。
イメージ 4
プレイステーションポータブルソフト
●フェイト/アンリミテッドコードポータブル …400円
 
ニンテンドーDSソフト
●ドラゴンクエストモンスターズジョーカー2プロフェッショナル …1,200円
 
ニンテンドー3DSソフト
●ルイージマンション2 …2,780円
 
何故か未だに高価圏内であった『ドラゴンクエストモンスターズジョーカー2プロフェッショナル』がようやく値段が下がったので購入しました。
前作『ドラゴンクエストモンスターズジョーカー2』はすでにクリアしているので、いくらモンスターが増えようが、新しいマップが増えようが、あまり興味を持てなかったのですが、この値段ならやらなくても持っているだけで満足です(笑)
 
『ルイージマンション2』も同じ理由。前作のゲームキューブ版は結構好きで、アナログスティックを使ったオバケを吸い込むアクションと、怖がるルイージのリアクションが気に入っています。ちょうど今年でルイージ生誕30周年。いいタイミングで買ったと思います(笑)
 
 
そういえば、まんだらけでメガドライブの『魂斗羅ザ・ハードコア』がなんと22,050円で売られていました!特に美品でもないのに…
イメージ 5
2年前、秋葉原のスーパーポテトではそこそこ綺麗な状態で完品3,500円ぐらいで買えたのに(もちろん購入)、この値段の上がりようは何?
当時は「こんな軟派なキャラが主人公(特にブラウニー)で、しかも一発死じゃない魂斗羅なんて魂斗羅とは認めん!」と批判されまくって、しまいには新品で500円まで値崩れされたのに(町田のキムラヤで確認)、それでもスルー。
今になって評価されても何だかなあ。当時のユーザーは見る目がなかったんでしょうね(笑)
 
ちなみにこのソフト複数本持っている他、一発死に変更されたGENESIS版を2種(ハードケース&紙ケース)で持っています。ぶっちゃけこのゲーム、ライフ制で上手くバランスが取れていると思います。単に私が下手なだけかも知れませんが…
 

おまけ【お前らが持ってるゲーム晒せ!】
 
 
Twitter上で行われたレトロゲーマーのコレクション自慢ですが、すげぇ!というレベルじゃないですよ。これは!
 
もし私がTwitterをやっていたら、彼らに対抗してお宝自慢していたかも知れませんが、メガドライブソフト以外特に晒すものがない上、そもそもメガドライブソフトをコンプリートした程度では彼らのレベルには近づけないので、ある意味、Twitterをやらなかったおかげで恥をかかずにすみました(笑)
 
こうやって見ると、自分はコレクターとしてまだまだ凡人レベルだな(爆)
 
 
 
イメージ 6
敢えて自慢できるなら3DSを6台持っていることなんだけれど、中には全色コンプリートしている人がいるだろうから、マニアの道は険しい(笑)

motoGPの日本グランプリが25日から開催されましたが、
「motoGP」をうっかり「元JK」に空耳をしてしまった私はもう病気かもな…いや、これ他人のネタなんですが(笑)
 
まあそれはともかくとして…
 
ふと、メガドライブの『エリミネートダウン』で検索していたら、amazonのマーケットプレイスの値段を見てびっくり。
 
amazonのマーケットプレイスで中古相場をチェックするのはコレクターとしては愚の骨頂ですが(笑)、それにしても13万とか高すぎだろう。
少し前まで利用していた通販サイトの駿河屋ですら106,650円だから、それこそアクレイムの『WWFロウ』レベルのプレミア価格です(笑)
 
そう考えると、秋葉原の相場なんて捨て値といってもいいぐらい安く感じるなあ。
イメージ 1
いや、それでも高すぎだろ(笑)
 
しかし、今のプレミア価格はともかくとしても、発売された1993年当時は、デザインセンスが『カース』『XDR』レベルに悪いと、シューティングゲームとしての完成度関係なしに不当に叩かれていたんですよね。
 
その証拠に、メガドライブ専門誌『BEEP!メガドライブ』で毎号掲載された通販ショップ”サンタ”のページを見れば一目瞭然ですが、セガサターン時代まで1,800円で売れ残り続けられるほどのワゴンゲームの常連でした。
 
そんな当時の事情を知っているから、「レアゲーとして有りたがっているゲーマー」を見ると、どうして当時評価してやらないのかと悔しい気持ちになるんですよね。
 
当時は普通に買えたし、再評価された後に慌てて探すようではあまりにもアンテナが低すぎるだろう。
本物のメガドライバーを語るなら、他のマニアの二歩三歩上を行く行動に出なければ話にならんだろう、と思う(本当はソフトを選べるほどメガドラソフトは毎月の発売本数が少なかったから、発売されたソフト全て買っていたという事情もあるw)。
 
つか本当にレアゲーなら、当時十代だった私ごときのチンピラが手に入るわけないじゃん!(笑)
 
 
 
 
ところでさっき、通販ショップの「サンタ」の名前を出しましたが、メーカー公式の発表よりも情報が早いことで、当時からのメガドライバーなら100人中100人が知っている常識でしょう。マジで(笑)
 
先日、メガドラ時代にセガに勤めていた人に「サンタ」について聞いてみたのですが、セガに勤めている人間ですら「サンタ」の情報仕入れルートが不明で、それどころか正式にプロジェクトがスタートしていない段階のタイトルまで掲載されていたとのことでした。
彼も言っていましたが、何度わくわくして騙されたこともあるけれど、そういうのも含めて楽しんでいたとのことでした。まさに、ネットで情報が氾濫する前の時代ならではの話です。
 
ところでこのサンタ、最後までセガマークIIIの『ギャラクティックプロテクター』『め組レスキュー』が0円表記だったのが非常に気になります(笑)

例の「3DSソフトを2本買うともう一本貰えるキャンペーン」にて、本日3つめの『ニンテンドッグス+キャッツ』をダウンロードしました。
これで今回のキャンペーンタイトルで残るは10/31に配信される『新・光神話パルテナの鏡』だけです!
イメージ 1
うん、我ながら実に壮観(笑)
 
さらについでに、『マリオテニスオープン』もダウンロードしました。これで3台目です。これなら対戦するのにダウンロードプレイは不要です(笑)
イメージ 2
 
なお、今までダウンロードしたタイトルは以下の通りです。
 
●マリオテニスオープン ×3
●ゼルダの伝説 時のオカリナ
●ファイアーエムブレム覚醒
●ニンテンドックス+キャッツ(トイプードル)、(フレンチブル)、(柴)
●ものすごく脳を鍛える5分間の鬼トレーニング
●カルドセプト ×2
●カルチョビット
●花といきもの立体図鑑
●パイロットウイングスリゾート
●新絵心教室
●スターフォックス64 3D
 
前回も書いたけれど、まだまだポイントが残っています。伊達にこの2年間に250を超える3DSソフトを購入していないな(爆)
まあ、ここまでポイントが残りまくっていると、どの本体に何をダウンロードしようか迷ってしまうという、贅沢もあるんですが(笑)
 
 
 
ダウンロードついでに、あるソフトの体験版も一緒に落としました。
 
●鉄道にっぽん路線たび 長良川鉄道編
イメージ 3
イメージ 4
見た目のグラフィックや、到着時刻内に指定駅にきっちりとめるというゲーム内容はまさに『電●でGO!』ですが(笑)、何とこちらは実写ムービーをそのままゲーム画面として流しているので、グラフィックはリアルそのもの。
3DSだけに、当然ながら立体視に対応しているので、3DSソフトとしての『電車でG●!』ファンが理想とする姿に仕上がっていると思います。それだけ立体視による臨場感はただものではありません。
 
フォロワー作品でありながらもこれほどまでの完成度なので、本家も対抗して3DSで電車でGO!シリーズ最新作を出してほしいですね。本家シリーズが現行機でどれだけのものを出してくるのか非常に気になります。
 
スクエニさん、3DSでも旧タイトー作品を出しているから、期待していいよね(笑)

もともと最近は体の具合が良くなかったのですが、いよいよもって体調が悪くなり、とうとう吐いてしまいました。今日は早く寝よう…
 
そんなわけで今回の記事は軽くいきます(というか寝ろ)
 
 
 
先日は『nintendogs + cats』のトイ・プードル&Newフレンズをダウンロードしましたが、今回はフレンチ・ブル&Newフレンズをダウンロードしました。
イメージ 1
残り柴&Newフレンズをダウンロードすればコンプリートですが、手持ちのどの3DSにダウンロードしようか悩んでいます…ミスティピンクにするか!
こういう時、本体の複数台持ちは便利だよなあ(笑)
 
 
 
3DSといえば、海外のみで発売されている廉価版3DSである「Nintendo 2DS」が秋葉原のショップでも買えるようですね。
イメージ 2
ゲハでは「廉価版と言いながら19,800円はぼったくり!」とか吠えているようだけれど(笑)、ゲーム機本体のような基本的に割引のない輸入物を日本で買うと高くなるのはアホでも知っている常識じゃねえか!この値段でも、個人輸入する手間と時間を考えればリーズナブルだぜ(eBayをやっているとそう言いたくなってくる)
ゲハの世間知らずにはいつもびっくりさせられます(笑)
 
ちょっとでも調べればわかると思うけれど、海外の3DSを日本で買うと約25,000円、3DSLL(海外では3DSXL)が約28,000円もするから、通常の海外3DS本体に比べて5,000円安く買えるわけだ。
 
廉価版だけに3DSと比べて様々な機能がオミットされていることに色々と言われていますが、個人的には何とも言えないごっつい筐体がイカしていると思います。
また、2DSに限らず、海外3DS本体の魅力は、海外のタイトルが遊べるのがかなり大きいです(リージョンの関係で日本の3DSでは海外のタイトルが遊べない)。
 
海外のパッケージソフトは日本で買っても数千円なのでそれほど興味がないのですが(貧乏で変えんw)、ダウンロードソフトは大半が数ドル程度。日本円換算でも数百円程度で購入することができます。
何よりも、ダウンロードという手軽な手段で海外の3DSダウンロードタイトルが安価で手に入るというのは洋ゲー好きにはたまらないです!
 
また、バーチャルコンソールタイトルでは日本版とは仕様が異なる海外版が配信されているので、たった数ドルで遊び比べられるのも魅力です。
 
立体視カットやモノラル音声がこの2DSの最大の欠点と言えますが、ファミコンのバーチャルコンソールで遊ぶには全く影響がないので、これのために買うのもアリかも知れません。
 
残念ながら今は金がないですが、今度買うハードの選択肢として入れようと思っております。
 
その前にWiiUどうしよう…(笑)

毎週水曜日恒例(?)の本日購入した3DSバーチャルコンソールソフト
 
●ロックマンワールド4(ゲームボーイ)
イメージ 1
 
●なぞぷよ2(ゲームギア)
イメージ 2
 
今日は更新する時間的余裕がないので、各種タイトルのコメントは無しで。すんません…
 
 
来週30日配信予定のタイトルはこちら
 
●半熟英雄(ファミコン)
イメージ 3
先週の『バブルボブル』に続き、スクウェア・エニックスの3DSバーチャルコンソールソフト第二弾で、旧スクウェアが1988年にファミコンでリリースしたリアルタイムシミュレーションRPGです。
現在、4作までリリースされるほどの人気作ですが、実は私、一度もプレイしたことがないので、今回の配信をきっかけに1マップぐらいは遊んでみようと思います(笑)
 
 
 
話は変わって、3DSソフト2本買うとダウンロードソフトを一本貰えるキャンペーンですが、現時点で以下のソフトを貰いました。
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
●マリオテニスオープン  ×2
●ゼルダの伝説 時のオカリナ
●ファイアーエムブレム覚醒
●ニンテンドックス+キャッツ(トイプードル)
●ものすごく脳を鍛える5分間の鬼トレーニング
●カルドセプト ×2
●カルチョビット
●花といきもの立体図鑑
●パイロットウイングスリゾート
●新絵心教室
●スターフォックス64 3D
 
全部で11タイトル13本。
 
2タイトル購入で1本貰えるので、今回のキャンペーンで26本のソフトをポイント化したことになりますが、実はまだポイント化していないソフトがあったりします(笑)
 
この中で一番興味がなかったソフトが『ニンテンドッグス+キャッツ』でしたが、ここまでくるとダウンロードするタイトルがなくなるので、この際、『ニンテンドッグス+キャッツ』は3バージョンともダウンロードしようと思います。
まあ、今頃『ニンテンドッグス+キャッツ』プレイしも、周りに遊んでいる人が少なさそうだからすれ違い通信は機能しなさそうですが…さて?
 
それにしても、『新・光神話パルテナの鏡』、はやく配信してくれー!ダウンロード版のために敢えてプレイを中断しているというのに!(笑)

↑このページのトップヘ