2016年02月

イメージ 1
これには驚きましたよ!PSVitaをテレビで遊べるという触れ込みで発売されたVitaTVが発売されて2年3ヵ月で出荷が終了されるとは…廉価版や改良版が出るから、というわけじゃなさそうなのが残念ですね。
確かに仕様上タッチパネルがないので対応ソフトは限られていますが、PSVitaタイトルだけでなく、インストールされたPSPソフトやゲームアーカイブスといった4桁に及ぶ数多くのソフトが遊べたり、パスポートサイズ以下の手のひらサイズだから持ち運びも便利といたりつくせりのパフォーマンスは最高でした。
 
しかし、PSVitaで多くのメーカーから「共闘ゲーム」が発売されたのをピークに、それ以降は特に話題作が発売されず、先日延期の末に発売された『艦これ改』が久しぶりに盛り上がったぐらいですものね。
せめてハードメーカーであるSCEがもうちょっと自社タイトルを強化してくれればいいのにな、と思うのですが、今はPS4で大変なのかも?
 
 
PSVitaといえば、今流通している薄型のPSVita-2000ではなく、有機ELの初期型を薄型にした改良版が欲しいですね。初期PSVitaの魅力は有機ELによる圧倒的な発色が売りだったのに、薄型では発色が劣る液晶に変更されて残念でした。確かに軽くて薄いのは携帯向けでそれはそれで魅力ですが、初期の有機ELのそれはSCEの技術力を見せ付けられた作りだったので、PSVita発売5周年目の今年には新型の素晴らしいPSVitaが発売されることに期待しています!
 
が、そのPSVita5周年目の最初の発表がVitaTVの出荷完了とは悲しいよ…

今月は色々と忙しくて、なんと今日は18日ぶりの休みでした(爆)
 
その念願の休みの日、私は千葉の幕張メッセに向かいました!
イメージ 1
幕張メッセでの目的はこれ。
イメージ 2
そう、SKE48の握手会だったのです!
 
若くてピチピチして可愛い女の子と合法的に握手できる天国なイベント(爆)、しかも久しぶりの休みだったのでつい暴走して会場でCDを買いまくりましたよ!
イメージ 3
松井珠理奈ちゃんとか山内鈴蘭ちゃんとか梅本まどかちゃんたちを間近で見られるなんてもう最高で最高で仕方ないのですが、こんなキモイ記事を書いてウチのブログの女性読者が次々と離れてしまったらどうしましょ…
 
イメージ 4
会場内での撮影は禁じられているのでチケット画像を載せますが、2,000円以下のCD(DVD同梱)を買うだけで歌やトークありのミニライブに参加できてとても満足度の高いイベントでしたが、なんかAKBグループの握手会レポートを書くたびに同じことを書いている気がするのは気のせいだろう(笑)
 
 
帰りに会場近くにあるイオンに買い物に行きました!
イオンでの目的はこれ。
イメージ 5
ニンテンドー2DSクリアイエロー!
一部の店舗でしか取り扱っていない上、ネット予約も早々に打ち切ったところも多く、ダメ元でイオンに行ったら無事に残っていて助かりました。
実は2DSは初めて触れるのですが、思った以上にコンパクトで、立体視がないとはいえ、十字ボタンを中心に使うようなタイプのゲームで遊ぶにはちょうど良い配置にボタンがあるのがいいですよね。VC専用機としても重宝しそうです。
…そしてこれで3DSシリーズを18台ゲットしたことになるのか…恐ろしい(自分でいうな)
 
 
 
「暴力ゲーム規制法案」作成の米上院議員、武器密売と汚職で懲役5年
イメージ 6
「暴力ゲームを遊ぶとこうなってしまうぞ!」と体張ってまで自らサンプルとなって訴えるなんてなんて素晴らしい政治家ですな(棒)
ということは、暴力ゲームをやり込んだ末には汚職にまで手を染めてしまうことになってしまうのですが、その前に政治家にならんと汚職なんて出来ないけどな。
 
そうそう、ここで日本の民主党政権時代の名政治家、「マウンテン・ポッポ(仮名)」さんの有り難い明言を貼っておきます!
イメージ 7
「政治家がバカでは国もたぬ」
なんて魂に響く素晴らしいお言葉なんだ…(棒)
 
 
 
某新聞に掲載された高嶋ちさ子さんのコラム「母親との約束を守らないが為に息子の3DSを破壊した」(要約)という記事のその後。
他人の子育てに第三者があれこれ言うのは間違いだと思っているのでここで批判するつもりはないですが、ちさ子さん、子供のゲーム機をバキバキと壊すならゲームギアが超オススメですよ!
イメージ 8
壊す以前に、世の中に現存する手入れをしていないゲームギアのほとんどがすでに壊れているので、わざわざ破壊する必要もないですからね(爆)
そもそも筐体が頑丈すぎてバキバキできませんが。

ポケットモンスター生誕20周年おめでとう!
イメージ 1
といいつつ、実際に私がポケモンシリーズをプレイしたのは3DSの『ポケットモンスターX/Y』からで、続く『オメガルビー/アルファサファイア』は遊ぶ時間が確保できず一度も起動していないのですが(涙)
 
しかし、ポケモンのブームは凄まじかったですね。当時はゲームボーイ自体が下火になっていたこともあり、静かな出だしでしたが、口コミやアニメ化で人気が加速し、当時出たばかりのゲームボーイポケットが品薄になり、一部店舗では応急処置的に輸入版ゲームボーイポケットを販売するところまであったほどです。
 
しかし、初代『ポケットモンスター赤/緑』から約2年8ヶ月にゲームボーイカラーが発売されましたが、その間にゲームボーイポケット、ゲームボーイライトが発売されたことを考えると、ほぼ市場が壊滅に近かったゲームボーイがポケモンのヒットを境に本体バリエーションが一気に増えたわけで、その影響力はかなりの驚異ですね。何せ、初代ゲームボーイ発売から初代ポケモンが発売される約7年の間に発売された本体の他のバリエーションがゲームボーイブロスだけでしたから…(しかし、よくこれだけ長い期間8bitゲーム機を出し続けたよな任天堂は)。
 
あと、本日発売のニンテンドー2DSは入手できておりません(´;ω;`)ブワッ
 
 
 
●ロックマンクラシックスコレクション(3DS)発売!
イメージ 2
そんなのを買うお金がないほどの貧乏人なので、ここは諦めてシリーズの1~3作目が収録されたメガドライブの『ロックマンメガワールド』を遊びます(´;ω;`)ブワッ
 
 
 
●昨日は探偵神宮寺三郎 横浜港連続殺人事件が発売されて28周年
イメージ 3
出遅れたけれど、今日部屋から当時のテレカが発掘したのでアップ。しかし、公衆電話が全国的に少なくなった今でもテレフォンカードがコレクターズアイテムとしての文化が残っているのはある意味で凄いですね。
それをいっちゃ製造中止となったハードのソフトが今でも取り引きされているレトロゲームにも言えることか(笑)
しかし神宮寺、とても30歳(!)には見えないな(笑)
 
 
 
●駿河屋で3DSソフト新光神話パルテナの鏡で検索すると
イメージ 4
バリエーションありすぎwwwwwww
それはともかく、買うなら専用スタンド同梱版を買うことをオススメします!新パルテナだけでなくタッチペン操作中心に遊ぶ他のソフトにも重宝しますし、PSVitaでも役立ちますからね(笑)

イメージ 1
本日は任天堂の携帯ハード『ニンテンドー3DS』が発売されて5周年となります!おめでとうございます!
 
月日が経つのが早いですね。スマホゲーの脅威の中で、5年という歳月は初代のゲームボーイ(モノクロ)を除けば携帯ハードとしては長寿ですし、それどころか対応ソフトの売上を見る限りまだ人気が衰えないところを見ると、しばらくは現役でいられるでしょう。
発売直後は25,000円という高めの価格と(後に15,000円に価格改正)、その2週間後に起きた震災の影響で出足が悪かったですが、その後のラインナップの充実化と、同年に発売されたSCEのPSVitaとの相乗効果で冷えたコンシューマ市場を盛り上げた名機といえそうです。
ただ、任天堂の次世代機になるNXがどんな仕様になるか今のところ発表がないので3DS今後はなんとも言えませんが、ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』『ドラゴンクエストモンスターズジョーカー3』『モンスターハンターストーリー』『パズドラX 神の章/龍の章』『妖怪三国志』といった話題作の発売が控えてあるので、そこは安心(?)ですね。
 
個人的にも、現役ハードで都合17台も揃えるほどお気に入りのゲーム機で、ここまで気合を入れたハードはセガサターンかドリームキャスト以来になるかと思います。海外のソフトまでそこそこ買ったし、何よりも携帯ハードの特性上移動中でも出先でもどこでも遊べるので、社会人になってクリアに時間が掛かるを次々とクリアしたのはセガサターン以来です。メインハードとして大活躍です。
 
 
ところで明日は3DS発売5周年に合わせたかのように(?)『ニンテンドー2DS』の発売日だったりします。
イメージ 2
うっかり予約を忘れてしまい、かなり久しぶりのボケをやってしまいました…買えなかったらどうしましょ…
…3DS愛が足りないな!(爆)
 
 
北米での3DSですが、先日向こうで発売された任天堂の人気シミュレーションRPGの最新作『ファイアーエムブレムif』の2タイトルが発売から3日で30万本売れたようです。
イメージ 3
ゲハでは分割商法がどうとか言っているようですが(笑)、シリーズの売りだったシビアな難易度は影を潜め、キャラクターを前面に押し出した作りが向こうで受けたのか、前作『覚醒』の5倍売れたので結果的に任天堂の判断は間違ってなかったといえそうですね。今年中には欧州版が発売されるそうですが、向こうではどのような評価が下されるか興味あるところです。

イメージ 1
本日はセガ販売・トレジャー開発のメガドライブソフト『エイリアンソルジャー』が発売されて21周年となります!おめでとうございます!
 
ぶっちゃけ何度もブログで取り扱ったタイトルなんで特に書くことはないのですが(笑)、ふとあることに気付いて手持ちのソフトの中身を確認しました。
イメージ 2
マニアックなコレクターなら気になるアンケートハガキや商品カタログといった類が同封していないんですよね。発売日に買ったソフトにも付いていた記憶もないので、メガドラ末期になって今更ユーザーの声を聞いても無意味だとセガは判断したんでしょうかね?
 
『エイリアンソルジャー』以降に発売されたメガドライブソフトにも関わらず丁寧にアンケートハガキを同封していたアクレイムジャパンとは対照的です(笑)
イメージ 3
今の中古相場はこれの有無で数万の値段差が出るんだぜ?恐ろしいだろ?
裏を返せば、律儀にアンケートハガキを送ったユーザーは数万の金を送ったことになるな(笑)
 
 
トレジャー繋がりで、昨日はプレイステーションソフト『SEGA AGES2500 ガンスターヒーローズ トレジャーボックス』が発売されて10周年でした!
イメージ 4
こいつも発売日に買ったのですが、あれから10年も経つなんて衝撃的…。
時期的にはPS2末期のソフトですが、PS3でさえレトロゲーム機と言われているこのご時勢、十分にレトロゲームでしょうね。レトロゲーム集として発売されたゲームが、今ではそのソフト集そのものがレトロゲームとなったわけだ(笑)
 
なおこのソフトはメガドライブ・ゲームギア・マスターシステムで発売された『ガンスターヒーローズ』『エイリアンソルジャー』『ダイナマイトヘッディー』が収録されたソフトですが、中でも実演サンプル版『ガンスターヒーローズ』やマスターシステム版『ダイナマイトヘッディー』が収録されているのが何気に凄いと思います。
イメージ 5
実演サンプルソフトは元々非売品なのでレアなのは当然ですが、ブラジルのみで発売されたマスターシステム版『ダイナマイトヘッディー』は現地でも入手が困難どころか、セガすらも所有していなく、まさに幻のソフトといえそうです。
私も全然手に入らなく、知人にマスターシステムの『ストリートファイターIIダッシュ』とトレードして何とか入手できた代物なんですよね。マニアからレアゲーを譲って貰うには金ではなく、同価値のレアゲーを用意するのが最も効果的という好例ですね(笑)
 
イメージ 6
ところで、この『SEGA AGES2500 ガンスターヒーローズ トレジャーボックス』に収録されている欧州版『エイリアンソルジャー』ですが、PALという特性上フレームレートは50fpsですが、PS2に移植される際、NTSCに合わせてわざわざ60fpsに合わせて作り直されています。つまり、元が60fpsのソフトを50fps用に作り直して、それを60fpsに戻す大変面倒な作業が行われています。
一見ゲーム内容が同じと思いきや、一部デモの挙動が日本版と異なるため、日本版のデータを流用せず手間隙掛けて手作業で欧州版を移植したわけだから移植スタッフの情熱には頭が下がるばかりです。
そこまで気合入れて欧州版を移植したのなら、BGMの再現性を高めて欲しかったなあ…。エミュ移植にありがちな操作遅延をカバーするためにやむを得ずBGMの再現性を犠牲にしたのかも知れませんが。もっとも、BGMを再現したばかりにPS2のタイトーメモリーズみたいな操作遅延ゲーになるなら我慢できますしね(爆)
 

↑このページのトップヘ