2019年05月

イメージ 1
発売が待たれるエムツーショットトリガーズ版『エスプレイド』だけど、

■プラットフォームがPS4/Switchに決定、発売時期は2019年末に
■ダウンロード版、物理メディア付きパッケージの初回生産版、物理メディア付きパッケージの豪華限定版を発売


だそうで、手軽に携帯ハードで遊べるSwitch移植は嬉しい限り。Switchならばモニター縦置きでのテーブルモードも楽々だしね


ファミ電ではさっそくエムツーインタビューが掲載されているので興味ある方はチェック!
…しかし、セガエイジスといいメガドライブミニといいショットトリガーズといい、第三者ながらエムツーのオーバーワークぶりを心配してしまう^_^



●アジア版エイリアンソルジャー
イメージ 2
エムツー繋がりで、同社が開発に携わっている、メガドライブミニのアジア版の公式ホームページからの画像より。
向こうではエイリアンソルジャーを「異形戦士」と呼ぶのね。ほぼ直訳で感動してしまう(大袈裟)

そこでふと日本テレネットのメガCDソフト『Aランクサンダー』を思い出す。
子門真人氏が歌う主題歌の歌詞で「異形の戦士~」とあったけれど、タイトルのあるAはエイリアンのAなんですね!(全然違います)

イメージ 1
昨日は埼玉の川口で行われたゲームレジェンドへ。

当日は出勤日だったから、会場に着いたのが開会から少し遅れてからだったんだけれど、人から聞くに混雑は前回以上だったようで、むしろ混雑回避できてよかった気がする。
いや、仕事疲れのまま会場に向かったからバテバテだったんだけれど(汗)

しかし、今回はぜくうさんやみぐぞうさん、ゆずもさんの新刊が同時に出たから、本が分厚くて重いのなんの。画像見ていただければわかる通り、それぞれ二冊ずつゲットしたのでカバンがまるで凶器のような重さに(笑)

メガドライブユーザーとして個人的に目玉だったのが、PCエンジンユーザーならばお馴染みの岩崎啓眞さんのところで同人誌を購入すると付くおまけ本がもう最高!
イメージ 2
イメージ 3
来月復刻版が発売される『グレイランサー』エクストリーム(版権元)公認の設定資料本+バック。設定資料本の存在を知ってから欲しかった本だったけれど、完全復刻ではなく設定部分のみの再掲とはいえこんな形でゲットできて嬉しい限り。あいざわひろし先生マジ太っ腹!

レジェンド内の感想は今回は余裕がないので書かないけれど、会場内で声を掛けてくださった皆様ありがとうございました。中にloderunさんやリュウさんなど、一度しかお会いしてなかった方々も自分の顔を覚えてくださってとても嬉しかったです。逆に自分は顔を覚えるのが苦手で本当に申し訳ありません…。
あと、相変わらず赤木クロさんのコスプレは目のやり場に困るぐらい凄かったなあ(爆)

そうそう、秋葉原のレトロゲーム関連を扱うことで有名なBEEPさんがサクセスの『コットン』でゲーム業界に参入すると発表があって驚き!
イメージ 4
まずはX68k版の復刻版を夏に出して、さらにはPS4やSwitchやSteamへ展開するそうで今後の動きに期待!

では今日はここまで。

今度の日曜、川口で行われるゲームレジェンドには一般参加します…が、当日は出勤なので昼過ぎに会場入りしますので関係者の皆様宜しくお願いします。月曜は月曜で早朝出勤だけど、体力持つかなあ…



●アジア版メガドライブミニ
カプコンタイトルは最低3タイトル収録されることが発表されたけれど、かつて大手ゲームメーカーの一つと言われたタイトー(スクエニに吸収される前の時代!)作品が今のところないのが意外。
まあ、あってもダライアスIIが無難なセンだけど、普通にダラIIほしいですセガさんタイトーさん!
イメージ 1

そしてアジア版メガドライブミニだけど、幽遊白書の代わりにエイリアンソルジャーなのが羨ましい…というより普通にアジアメガドライブミニも欲しいわ!
イメージ 2

他にもストIIダッシュプラスとメガQの代わりに、初代ぷよぷよとモンスターワールドIIIですか。
イメージ 3
ストIIダッシュプラス外す理由はわからないけれど、メガQはテキスト読んで問題に答えることが中心のゲームだけに日本語版しかないこのゲームを海外向けに収録するのはどうかと判断したんだろうなあ…。
モンスターワールドはIVじゃなくてIIIなのも、なかなか興味深いものがある(アクションゲームとしてはIVが好きだけどメトロイドバニアとしての完成度はIIIが上だしね)

イメージ 1
本日購入したNintendo Switchソフト
・GUILTY GEAR
・GUILTY GEAR XX ACCENT CORE PLUS R
・アーケードアーカイブス ぶたさん
・パイレーツピンボール


事前告知なしでいきなり初代ギルティが配信されたのには驚いたけれど、とりあえずGGXXACPRとセットで購入。初代はプレイステーション版のアーカイブスでも買っているけど今の環境で遊びたいからつい。
早速初代ギルティやったけれど、さすがSwitch版は読み込みが速い!対戦前の読み込みが1秒以下で、読み込み時に表示されるコマンド技表が読み取れないほど。それにしてもCPU強いな。ラウンド開始3秒で一撃必殺を喰らって即ゲームオーバーというのは幾ら何でも…。ソルを選んで頑張ってみたけれど、9人目のカイが限界…

…そして…

イメージ 2
・悪魔城ドラキュラ アニバーサリーコレクション

プレミアが付いていて20年以上買うのを見合わせていた『バンパイアキラー』が収録されるとはいい時代になったな(
…普通に悪魔城伝説とドラキュラくんが遊べる時点で十分に最高なんですが(笑)

それはともかくとして前回の『(コナミ)アーケードクラシックアニバーサリーコレクション』はハムスターのアーケードアーカイブスの機能縮小版だったけれど、こっちは安心のM2が移植担当。

何が素晴らしいかというと、
イメージ 3
ゲームボーイの液晶の質感を完全再現!
同社開発の『聖剣伝説コレクション』といい、こだわりが半端じゃないな。

ところでドラキュラ1&2はディスクシステム版ではなくROMカートリッジ版なのは任天堂ハード以外へ移植する際のディスクシステムBIOSが理由らしいけれど、ゲームボーイのBIOSは大丈夫だったんだね^ ^




●Nintendo Switchチケットカタログ
9980円で今後発売されるタイトル含む対象のNintendo Switchタイトル2本と交換できるのは有難い。
個人的にはこの夏に発売されるアストラルチェインとFE風花雪月の二本が欲しい。
イメージ 4
この二本だとチケット代差し引きで6000円以上安くなるのは助かる。
…夏になる前にある程度ゲームを消化しないとなあ(笑)



●メガドライブミニ新規収録タイトル
・大魔界村
・ストリートファイターIIダッシュプラス
・ロックマンメガワールド
・ゴールデンアックス
・ザ・スーパー忍
・ファンタシースター 千年紀の終りに
・ストーリーオブトア
・タントアール
・パーティクイズメガQ
・幽☆遊☆白書 魔強統一戦


カプコンだけで3タイトル!個人的にはストライダー飛竜を…と言いたいところだけれど、この3タイトルならば贅沢というもの。中にはダッシュプラスよりもキャラが多いスパIIが欲しい人もいるかと思うけれど、あっちはメモリの都合上か解像度が低くなって音楽もサンプリングじゃなくなったんだよなあ。
ロックマンは処理落ち対策としてテラドライブモードというのもちょっとしたプライズだけど、実機ではその処理落ちでクリアできたんだよなあ(汗)

スーパー忍は後期版をベースにしたWiiバーチャルコンソール版なのが(パッケージ版が存在しないだけに)熱い!

ファンタシースターは4作目だけれど、これとシャイダクが出たときは「セガはやっと万人が遊べるバランスのRPGを出せるようになったなあ」と思って、実にシリーズで一番好き。シリーズ最終作に相応しい大団円のエンディングとIIよりも派手になりながらもスピーディになった戦闘シーンも最高だった。

キンコロはさすがに無理だったけど(汗)、その代わり(?)のトアもいいねえ。レベルをスタート時のままクリアしたぐらいはやり込んだ。

タントアールのマルチ対戦プレイはUSBハブで対応…!?そうなるとリアルで対戦する相手見つけないとなあ。

メガQは高校当時よくみんな集まって多人数対戦したけれど、一人でもCPUが混じるとムリゲーなのが残念だった。

そして、今回の最大の目玉の幽遊白書魔強統一戦!ある意味でジャンプミニファミコンの対抗馬!これもよく対戦したなあ。セガタップ目的でセガタップが同梱された『Jリーグプロストライカー完全版』を買ったのも懐かしい。

ここまで意外性あるタイトルが発表あると、テトリス収録されてもおかしくはないな。次回6/4の発表が待ち遠しい!

イメージ 1
イメージ 2
先月末から始めてたNintendo Switch版『ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアックエイジ』をクリア。クリアタイムは50時間弱といったところかな?
いやー満足満足。システムの見直しのおかげで詰まる事なく最後まで遊べて、HD画質に見合う高画質化も前回遊んだFFVIIの Switch版のように安っぽくならず美麗で、オリジナルのPS2版が中古で1000円以下で買える中、敢えてフルプライスで出すだけのクオリティがあった。
この勢いでFFX&FFX-2やりたいけれど、ここ最近大作RPGが続いたから、しばらくFFシリーズは休止して他のゲームをやるつもり。




●Youtubeの電撃PlayStationLIVEでメガドライブミニ(9/19発売予定)の収録タイトル第三弾を発表
イメージ 3
メガドライブミニ関連は今夜20:15からだそう。
第一弾でまさかのサードパーティの収録が、第2弾でまさかのディズニーゲーやゲーム図書館&ケーブルTV専用タイトルと、毎回意外性のあるタイトルが続いたので、余計第三弾目も期待してしまう。ここまでいくと他の版権タイトルや幻のテトリスが出てきても、可能性は少しでもありそうな気がする…

↑このページのトップヘ