先日の祝日、ナツゲーミュージアム目的で秋葉原に行ったけど、家電のケンちゃんでメガドライブソフトを全部所有していることで有名なUcchiiさんに遭遇。というか声を掛けられた。

メガドライブミニ発売週にメガドラユーザー界で有名なお方にお会いできるなんて何という偶然!こいつぁあ縁起がいいぜ!


現在Ucchiiさんはゲームギアコンプリートを目指しているとのことだけど、是非とも頑張っていただきたいです!


…自分はとっくにコンプは挫折しているけどな…(涙)

IMG_0290

ただたくさんソフトを手に入れるのは楽でも、コンプリートなんてよほど愛がないと途中で面倒になるんだよね…。


ちなみに秋葉原行って買ってきたのはサムスンのmicroSDカード512GB
秋葉原に行って本当にそれだけ。
IMG_2770
もちろんNintendoSwitchLite目的で買ったけれど、肝心の本体まで予約してねえや…予約qなしで買えるのかな?




●本日購入したNintendoSwitchソフト
IMG_2775
・ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランドRETRO

いままで買ったNintendoSwitchソフトはこれで522本目。

事前告知なしでいきなり配信されて驚いたんだけれど、リメイクのニンテンドー3DS版が150時間以上遊ぶほどお気に入りだったので購入。
IMG_2683

早速最初のイベント(ホイミンが仲間になる)までプレイ。

IMG_2771

IMG_2773
IMG_2772
IMG_2774
遊んだ感じ、タイトルにRETROとあるようにオリジナルのゲームボーイ(モノクロ版とカラー版との共通)版をほぼそのままの移植なんだね。グラフィックをカラー版にしたり、スーパーゲームボーイ風にしたり、セーブが一つできない仕様も一緒。


ドラクエモンスターズシリーズはニンテンドーDSで出た『ドラゴンクエストモンスターズジョーカー2からなので、モンスターをスカウトする仕様が異なるのが新鮮。まだ序盤だから今のところ何とも言えないけれど、遊んだ感じオリジナルの方がテンポいいな。


さすがに今遊ぶには歩行スピードが『星をみるひと』並み(少し誇張)に死ぬほど遅すぎるのでSwitch版では高速モードも搭載しているけれど、それでも足が遅く感じるから、当時これをストレスなく遊んでいた昭和時代の人は凄すぎるな…(笑)


ただ、これが3DS版ベースの移植ならばいいけれど、オリジナルにあった通信機能(交換や対戦)がないのに価格が1620円(税込)は高く感じる。3DSのバーチャルコンソールで出たGB版ポケモンは高いながらも通信周りは再現できてたので、どうしても比べてしまう。通信できなくても、RPGとして面白いからいいけど…。