本日からレベルファイブのNintendo Switch&ニンテンドー3DS向けタイトルのセールが開始されたんだけれど(8/31まで)、特に3DSタイトルは一律500円という破格さ!

個人的に、レベルファイブソフトはswitchは全タイトル、3DSは9割近く持ってたりするので、持ってないタイトルをいくつか購入する予定。
IMG_3639
特に妖怪ウォッチシリーズは、スピンオフの『妖怪ウォッチバスターズ2』の2作だけ持ってないので、これは確実に買う。妖怪ウォッチシリーズって中古で買うと妖怪メダル欠品が殆どなので基本的に新品で購入してたけれど(しかも多くは定価の1割引!)、ダウンロードソフトの場合は最初からメダルの欠品を気にしなくていいから気が楽だよね(笑)

今振り返ってみると3DSにおけるレベルファイブの活躍は本当に凄かった。
任天堂ハードは任天堂作品しか売れないと問題視されてたけれど、その中でレベルファイブは他社と比べて3DSに多くのタイトルを出してながらも一定の水準以上に売れているのだから凄い。

3DSは発売から10年近く経つクラシックハードだけに、時代的にも現役時代に3DSに触れる事がなかったちびっ子もいるかと思うけれど、パパママのお古の本体を借りるなりして、これを機にレベルファイブ作品に触れて欲しいなあ。500円ならば子供のお小遣いで買えるかもだし、この際パパママにねだるなりして手に入れて欲しい(笑)

3DS市場が実質なくなった今、今度はswitchに力を入れて欲しいなあ。そろそろちびっ子達が心をときめかせる様な新規IPが欲しいところ。頼みますぜレベルファイブさん!