プレミアソフトとしても有名なサン電子のファミコンソフト『ギミック!』がEXA基板対応のアーケードゲームとして逆移植されるというアナウンスがあってから数年、BEEPではなんとアーケード版ギミック!を取り扱うとの事。

IMG_4614
ご存知の通りファミコン版ギミック!は日本のみならず海外勢が日本へ来日してまで買い求めるほどの超人気作。
それ故に唯一の移植であるプレイステーション版(バトルフォーミュラとのカップリングのアレ)もアーカイブスでの配信があるにも関わらず定価の数倍で取引されているので、今回のアーケード版はあのギミック!を定価で買える数少ないチャンスなので興味ある人はこの機会に是非!EXAマザー込みの価格、385000円(税込)持ってBEEPへ走れ!!

…ええ…ファミコン版を普通にプレミア価格で買った方が安いと思っちゃダメだ!

まあ中古のファミコンソフト買ってもメーカーは利益にならないけれど、EXA版を買えばきちんと還元できるメリットがあるしね(笑)

自分はEXA版を買う予定は一切無いけれど、そのかわりプレステのアーカイブス版で買ってるから許してちょ。




●Switch版キングオブファイターズR-2
元はSNKがネオジオポケット用ソフトで、90年代末期の携帯ハード向けソフトでありながら動きが滑らかな対戦格闘ゲームとして高い人気を誇ったんだけれど、先日配信されたSwitch版は配信とほぼ同時にソッコーでダウンロード、そしてソッコーでクリア!本家ネオジオ版シリーズとは違って控えめな難易度が最高!

それはそうとして、ゲーム開始時のセレクト画面。
IMG_4608
選ぶ事ができない「DCつうしん」の項目が…

当時のユーザーであればセガのドリームキャストを繋げて通信させる為の項目だというのはご存知かとは思うけれど、それも20年以上昔の話だし、今の子はドリキャスなんて知らないだろうに(汗)、当時のユーザーでさえドリキャスとネオポケを繋げたユーザーなんてほとんどいないよ!そもそも繋げる為のケーブルなんて当時でさ売ってる店をほとんど見なかったよ!

セガサターン時代に行われたセガとSNKとのクロスライセンスの名残だと思うけれど、ユーザーにしてみればわざわざケーブルを買ってまで通信するほどのメリットが少ない仕様だったよね。いかにもセガらしい。