セガ東京ゲームショウ2020の「セガアトラスTV」にて、エムツーより12月に発売予定のPS4/Switch用ソフト『アレスタコレクション』に、なんと完全新作『GGアレスタ3』が収録されると発表!(ソフト本編だけでなく限定ゲームギアミクロにも収録とのこと)

今となっては遊ぶ事さえ困難なマスターシステム&ゲームギアのアレスタシリーズ4作品が遊べるだけでも有り難いのに、その上四半世紀以上ぶりの新作収録は、当時からアレスタシリーズを遊んでいた身からすると願ってもなかったサプライズ。しかもタイトル通りゲームギアのスペック内で新規で開発しているというのだから長生きするものだなあ。

ここまでやってくれるとROMに焼いてゲームギア実機で遊びたくなるけれど、これは贅沢な悩みだろう(笑)
image
どっかのゲームショップ購入特典としてGGアレスタ3のダミーパッケージを作ってくれないかな?前2作のパワーアップと並べてみたい…





●デススマイルズ1&2、PS4/Switchへ!
初代デススマイルズはこれがやりたくてXbox360を買ったようなものだけれど、この名作がデススマイルズIIとのカップリングで再び現行機種で遊べるなんてもう最高!

…というか、初代のみの収録でもSwitch版は余裕で買う予定だし、そもそもIIは…うーん…(以下略)

販売元がシティコネクションという事は、ケイブはもうコンシューマやらないのかな?
個人的にはケイブシューの中でも愛して止まない『怒首領蜂大往生』と『エスプガルーダ』も出してくれると嬉しい。