ファミコンやスーファミ、メガドラに多数の互換機は出ている中でPCエンジンだけはあまり話を聞かなかったけれど、まさかのPCエンジン、しかもHuカードだけでなくCDロム作品も遊べるDuoの互換機が発表されるとは正直驚き。

リンク先には高級PCエンジン互換機とあるけれど、ソフトの互換性はマニアックなハードだったスーパーグラフィックスやCDロム全バージョンにも対応し、今時のハードらしくHDMIや無線コントローラー対応と、これだけの機能があって199ドルは正直安いと思う。今からフルメンテナンスされた完動品のDuoを中古で買ったらこんな金額じゃ済まないからね。アクションシューティング派としても、ソフトエミュレーションを使ってないから遅延問題もないのも嬉しい。

問題は実ソフトが必要なことだろうか。Huカードならまだしも、今から30年前後前のCDロムソフトになると経年劣化で読み込まないディスクも出ている筈で、もうちょっと早く発表されてたらなあ…と思わなくもない。

個人的にPCエンジンソフトはPCエンジンミニ収録タイトルで十分に満足しているからいいけれど、メガCDの場合は今のところセガ公式的にもバーチャルコンソールやセガエイジスのような復刻ソフトが出てないから互換機の発売が待たれる。image
まあ出たところで対応ソフト…というか、メガCD自体が当時でさえハードが全く売れなかった事もありソフトがなかなか出ず、復刻させてもニーズはなさそうだけれど…(採算が合わないとセガは分かっているんだろうな、きっとw)